マイナス@スタラン!(8/10追記)




発表映像
「未来デパート」へようこそ
タイムマシーンを待ちながら
不幸自慢
ーバンドコール&煽
スプーン曲げの少年
日本劣等!謝罪回収の旅!
バリバリバリア
ーMC
凡才テレビくん
僕の神様
改造人間にて
ーBGM「忘却」
寄生人
天使キラーEL
少女、時々 雨。
ーBGM「もしもしあたしサブカルちゃん」
裸の有様
とある厭世家の遺言
サラバ重力
ーMC
ゴスロリを脱いでも
愛と平和の死者
厭世

EN
FREAKS A GO! GO!

楽しかったー!!寄生人は老々介護。3月にフルアルバムと東阪ワンマン!
20170728 マイナス人生オーケストラ 「未来デパートよりマゴコロを込めて~大殺階・馬鹿には見えない服のフロア~」@渋谷Star Lounge

8/2に発売になるマイナスの新譜リリース記念ワンマン東京編。スタランみっしりだった。
簡単に覚え書き。

3月の解凍ぶりのワンマンはどんな風に始まるのかと思ってたら、まず下手の壁のスクリーンに発表ごとが色々と。
来年3月に待望のフルアルバム発売って出た瞬間に歓声が上がった。未来予想図から5年ぶりかな、本当に待ちに待った…!
更にそれを記念した東阪ワンマン決定のお知らせ。しかしいつも東阪だけだけどそろそろ名古屋でもワンマンやろうよ…名古屋行きたい…

そして「未来デパートへようこそ」って加工音声のアナウンスと共に演奏が始まって、開いていく幕の向こうに新衣装のメンバーが立ってた。
演奏していたのは新曲のタイムマシーンを待ちながらで、いつもの登場SE無しでの板付きオープニングが新鮮で格好良かった!
新衣装のアー写を初めて見た時は結構なダサさに衝撃を受けたけど、未来デパートの世界観的に敢えてのデザインなのかなぁと思う。
個人的にレトロフューチャーと云うか「昭和の未来」ってイメージ。手塚治虫とか藤子不二雄の時代に想像されてた未来人の格好みたいな。
タイムマシーンは「Future No Future」とか「大逆転!」を皆で叫ぶっぽい。
そこからは生まれてきてごめんなさいコールからの不幸自慢やら、すっかり定着したスプーン曲げの少年やら。満員のスターラウンジ出だしから大盛り上がり。バリバリバリア久々だったー。

イベントでは煽りだけで全くMCをしなくなってしまったからワンマンでは喋りが聴けるのが嬉しい…
ハルに「もとはるが加入してくれたお蔭でマイナス人生オーケストラは不死鳥の様に復活できました!もとはるありがとう!」って云われて照れてるもとはるかわいかった。
もとはる「…僕、今日誕生日かな?!」
ワンマンがとても楽しいそうなんだけど、斜め上の言葉にハルくんも突っ込んでた(笑)
そして突然もとはるが今日から新発売のマフラータオルをアピールし始めるもんだから、本当は2回目のMCでする予定だったと云う物販の宣伝をせざるを得なくなったハルくん(笑)
あの世で会おうねタオルは縄のデザインで、首に巻いたら首吊り縄に見えるのが凄く秀逸だと思った。もとはるが首に巻いてるのを見たら結構それっぽく見えたから改めて。
それとリスカの傷デザインのラバーバンドは傷が複数なのと斜めになったりしてるが流石解っていらっしゃる…
虫ちゃんは新しいお面がガスマスク(ハルくんは酸素マスクって云ってた)のデザインだから喋りにくいと。
ワークマンに作業服の内側に装備する小型扇風機があったからそれをお面の内側につけたら?とか云ってた(笑)
生虫「それやったらお面外したら時にわしの唇ズタズタになっとるんちゃう?」
ハル「唇が腫れてセクシーかも知れんで、アンジェリーナ的な(笑)」

新譜に入る凡才テレビくんは高速シャッフルでいいのかな、ラバみたいな曲調。ああ云う曲調は好物だし楽しいし凄く好き!
歌詞は天才すぎて生きることを辞めてしまった「君」と、「君」が目を覚ますのをテレビで色んな話題を集めながら待ってる「僕」の話かな?
死んでしまった相手を待ってる、って点がタイムマシーンと共通するっぽいから物語が繋がってたりするのかなぁ…早く歌詞も読みたい…
今日の物販で先行発売するそうなんだけど財布は駅のロッカーでチェキ代しか持ってきてない…
僕の神様と改造人間嬉しかった!満員のフロアが一斉に万歳を繰り返す光景は本当に宗教っぽくてぞくっとする。
改造人間のハルくんのジュリ扇はピンクで、狂った表情でナイフを振り回してた。最後に自分の首をナイフで掻っ切ってお立ち台から後ろ向きに倒れていったのが人間に戻ったみたいで。

そしてSEを挟んでの寄生人ではハルくんが老人用の杖を手に歌ってて、その動きや表情も含めて今日の寄生人は老老介護なのでは、と思い至って目から鱗が落ちた感じだった。
歌詞の辻褄が合わない部分は多少あるけど老老介護って解釈でも十分いける。小道具ひとつとパフォーマンスだけで違う設定の曲に変えてしまうハルくんのイタコぶりに舌を巻いた…
天使キラーの出だしは「渋谷の街で天使が死んでた」に変えてた。
少女雨では「あなたの黒いアレも白いソレも」の部分で首に掛けてるタオルの黒い表面と白い裏面を交互に見せたり(笑)
新譜の曲の裸の有様は、歌詞はあんまり聴き取れなかったけど他の2曲とは違ってロックな感じで罵倒する感じの部分があった。
2回目のMCでは何を云ってたかな…取り敢えず喋りすぎて時間が無いらしくスタッフからゆっけに伝言が入ったっぽい(笑)
本編ラストの厭世の最後のギターを弾きながら、ゆっけが天を仰いで感極まった様な表情をしてたのにとてもぐっときた。

アンコールで出てくるなり気になってることがあると喋りだすハルくん。
ハル「アルバムツアーの下北沢GARDENって皆ピンと来てないかも知れないけど、キャパ600やっけ?マイナスの東京での最大キャパなんですよ。だから是非また皆さんの力が必要なんです!
東京はキャパ上げで大阪はまた江坂なんですけど、我々は江坂が即完する様になるまでは江坂でやり続けますから!そう云う枷を自らに課してやっていこうと。
江坂ミューズが即完するぐらいにならないと次の梅田AKASO…名前が変わったんでしたっけ、梅田TRADにステップアップできませんから。
とか云いながら次しれっと梅田TRADかも知れませんけどね、何かたまたま空いてて安く借りられたからーって(笑)」
確かに大阪は江坂より一回り大きい箱が無いんだよなぁ…何年か前はどのバンドもミューズの次がいきなりBIGCATだったからガラガラでまたミューズに戻ったのを何組も観た。
あと、もとはるが少女雨のヲタ芸を理解に苦しむって云ってたのは2回目のMCだっけ、アンコールだっけ??
ハルくんに「いっそ自分もやってみたらいいんちゃう?シンセベースとかで勝手に流れる様にしとくからベース置いてここでヲタ芸やったら(笑)」っていわれて「じ、じゃあ次のスタジオで…」って(笑)
次回のワンマンに期待してる(笑)
で、ラストはFREAKS。


楽しかったー!発売前の新曲たちも初披露にも関わらず盛り上がる負リィクスたちの一体感。
もとはるの加入とマイナス解凍から約半年、もう「新生」マイナス人生オーケストラ、と呼ぶ必要は無いなぁと思えるワンマンだった。
本当に雨降って地固まるを繰り返してきたバンドだと思うし、脱退とかトラブルとかがある度にタダでは起きずに何かしらを掴んで逞しくなってきた印象があるから、今度こそ勢いに乗って大逆転!していくと信じてる。
少し前からハルくんがバンド名を名乗る時に「我々が、そして君たちが、マイナス人生オーケストラだー!」って云うのが固定になって、それがとても嬉しい。
フルアルバムが待ち遠しいしその前に未来デパート大阪編もあるし楽しみ!
関連記事
スポンサーサイト
Category: live

コメント

コメントの投稿